ミッドウェー海戦で勝利したので生存報告など。

やー、ちゃんと書くのは2年8ヶ月ぶりですか。
放置しすぎだなw

つーこって、いろいろ過ぎ去っていったけれども復活させてみる。
---

とりま、書く事で既に生存報告は終えているので艦これ話でもw

2012年末にPCが逝かれたので2013年は10月までPC自体が無い生活を送っていたので、艦これの名前は知っていたものの始められなかったのよね。
PC購入後にDMMから見てみたら新規着任が既に出来なくなっていたのですぐには始められず、、、新規サーバーの増設や解放も、その時間は仕事中だったりして全然アレだったんだけども、たまたま開放時間が19時くらいの時があり、ココしかねぇ‥とTeamViewerをPCとスマホにぶっこんで仕事終わりに当時の職場の食堂で時間をつぶして待機して、2013年12月中旬、無事に幌筵泊地に着任!
以降約9ヶ月、ちまちま提督業を行っております。

で、先週まで行われていた夏イベ、AL作戦/MI作戦を最終日の朝という期限ギリギリではあったけれどE-5まで突破できるくらいにはなりましたん。

とは言ってみたものの、ギリギリになった理由はイベント開始時に燃料が3万ちょいしかないという資源問題で、E-5までの難易度は、個人的には大した事なかったなぁ、という印象。
燃料不足さえなければもっと早く突破できてE-6チャレンジもしていたと思われ。

まぁ、そもそも燃料不足になった原因が既にアホなものなんで、最大の理由は計画性の無さ、なんだけど(´¬`)

---

てことで、イベント時の艦隊編成を晒していってみようかと思う(・ω・)

まずコチラ。
AL作戦第1艦隊
AL作戦での編成でございます。
E-1、E-2ともにこのままの編成で突破できますた(´ω`)
燃料と時間がどうにかなればE-6行きたいという考えの下での意地みたいな感じで押し通しました。

が、言うほど苦労もなく、どちらの海域でも一切支援を出さずに突破できました。
ただ、、E-1の突破時で既にイベント開始から約1週間も経過してしまっており、振り返ればこの時の忙しさがE-5突破を遅らせたもう1つの要因かなぁ、と今では思わなくもない。

RJちゃんが改二になれていたら、もう少し楽だったのかなぁ、と思う反面、もしなっていたらアリューシャン方面へは向かわせなかったような気もしていたり。
何にしても、育成方針が違っていたとしてもAL作戦は2軍の中からの編成になっていたことだけは間違いないんだろうね。

あ、この画像自体は左下を見てもらえれば分かるように、E-5突破後に再編成して保存したものなので、AL作戦を開始した時のものではなくMI作戦攻略後の錬度になっております。
以降の画像もすべて同様デース。

---

そしてMI作戦へ。
その最初のマップ、E-3での編成。
まずは第1艦隊。
MI作戦E3第1艦隊
こんなです。

選択理由は、1航戦の2人は、しょーがないよね、ミッドウェーだしw
飛鷹、祥鳳については単に人員不足、っスかねぇー(cv.ショウ君)
霧島、鳥海は昼戦連撃目的のただの火力です。5と6への配置は後ろにするほど残った相手へ攻撃する事になる=ボスへ連撃をぶち込む確率を上げるためネ。わりと基本的な考え方かと思います。

第1艦隊についてはE5まで変更なくこのままです。
E-6という淡い夢は捨て切れてなかったんであまり変えたくないという思考が働いた結果っスw


そして第2艦隊。
MI作戦E3第2艦隊
E-2突破時にやってきた大淀さんを育成するために旗艦とし、ボス昼戦時の開幕でワンパン決めるために木曾、火力と索敵要員で重巡から青葉型、残りはB型改二の連撃+33号電探要員でのぬいぬいともっちー、という編成内容デース。

木曾である理由は単に雷巡の中で一番錬度が高いから。
青葉型の2人である理由は、衣笠を改二にするためレべリングする必要があるけど中々その機会が回って来ないから今回の攻略に組み込むことで少しでも稼ごう、というものと、あとは単純に姉妹艦ということで青葉に取z‥もとい、出撃していただきました。あと中の人的なものもありマース。
ぬいぬいともっちーはただの趣味です ←


それぞれ晒したんで意味はないんだけれど、連合艦隊としては
MI作戦E3連合艦隊
こんな感じになりマース。
この編成でも支援艦隊ナシでなんとかなしました。
こうして改めて眺めてみると、なんでこのメンツなのか不思議な気持ちになりますw
でも錬度的なものもあるし、E-6のこともあったし、仕方ないのだ。。

---

そしてお次はE-4。
MI作戦E4第2艦隊
E-3の編成から、IN→睦月、OUT→木曾。

もともとは、必須である軽巡枠の大淀さんは既に札付きでもあるし外す考えはなく、ルート固定のために駆逐×4の編成にしようとしてこれから更に青葉を抜いて如月を入れた編成で一度だけ出撃したんだけれども、、やっぱり三式特攻が1人じゃあしんどいよね。。という事になり、昼戦開幕でのワンパンよりも、夜戦での雷撃値プラスが無いことも考慮して連撃の方がまだマシか、というところに落ち着きこうなりました。睦月なのは褒めて伸ばすためです(*´ω`*)
ちなみにウチには三式弾は2つしかないので要員も2人、なのです。


ついでなので連合艦隊。
MI作戦E4連合艦隊
ほぼ代わり映えしないんだけどw
大淀さんが無事に改造できたので、ここからは旗艦をぬいぬいに戻した格好です。

---

そんでラストになるE-5の編成がコチラになります。
MI作戦E5第2艦隊
うむ。
ボス戦に対してE-3と同様の考えに至るため構成メンバー自体は同じになるよね。
あとはE-4突破までの周回の影響でぬいぬいとの差が少し開いてしまったので、そこを埋めるべく旗艦もっちーにしたくらい。


ここまできたら、てことで連合。
MI作戦E5連合艦隊
これでボス戦ラス前まで支援ナシでいけました。
性能とかじゃなく単に好みで選んだような感じのコでも、なかなかイケるものですなぁ。


ラストワンはHPが少し増えるってことだったんで、ナシでは挑まずに最初から決戦支援も出撃。
そのコたちがコチラ。

MI作戦E5決戦支援
やー、仕方ないんだって。
育成基準が完全に好みなんですもの。
まぁちなみに装備は真っ赤な感じです。

E-5ラス1で初めての支援を出したのだけれど、結局その1回でそのまま突破できてしまったんで、まぁ、運が良かったのでしょう。

あんまりそういう運には恵まれているとは言えないと思っているので3回くらいは普通に覚悟していたから、ちょっと嬉しかったっスねぇw

と、まぁこんな感じでミッドウェーで勝利したのがイベント終了3時間前とかだったんで、当然E-6には一度も挑む事なく夏イベは終了いたしました。

---

以上がAL作戦/MI作戦での戦果報告でございます。

初めの方でも書いたけれど、E-5まで突破した感想は、面倒なだけで難易度的には大したことなかった、かなぁ。
個人的には2-5の方がしんどい印象。とりあえず一応毎月突破はしてるけど、あそこが突破まで10回とかだったら出来なくてもいいかなーと思う月は出てきそう。

ちなみに、現在の2-5出撃メンバーがコチラ。
2-5出撃編成
実装当時の顔ぶれとは変わってるんだけど、今現在はこんな感じです。

摩耶、鳥海、暁、響の4人は本来ならもっと上がってるハズだったんだけどねぇ。
新しい艦娘とか改二とかが次々来るもんだからさぁ。
どのコもみんな改にする、改二があるコはとりあえずそこまでは上げておく、というのが自分ルールなもんで。
そのくせ普段はデイリー任務くらいしかしないせいで経験値獲得の主なものは演習っていう状態だから中々追いつかなくなりつつ、、
しかも最近の駆逐艦はLv20じゃなくて30超えだから既存艦より時間かかるのよねー。
キス島とかもっと使えばいいんだろうけど、それはそれでその日の時間が減るしねぇ。

悩ましいところです。
が、いい感じに追いついてきたら第1艦隊に復帰してまた愛でたいと思います(´ω`)

ま、、、次に復帰するのは雷ちゃんですけどね!(゚∀゚)

---

ついでなんでLvソート1ページ目でも晒そうかと。

つーこって、
Lvソート
こんなです。

上位7人を夏イベに参加させなかったのは、温存という意味もあるけど、単純に金剛以外は経験値が無駄になるっスからねぇ。
もしもう少し早くE-5を突破できていてE-6に挑戦していたとしても、まずはLv30ちょいの長門型とか、とりあえずE-5決戦支援組が出ていたんじゃないかなぁ、と。
それで無理そうだったら出す、って感じになったことでしょう。
他にもまだ妙高型改二姉妹とかいるから、順番的にはその後だけどw
ウチには大鳳とか大和とか武蔵とか鶴の姉妹とかおりませんのでね(´¬`)
鯨もいませんしね。

とりま、ツイッターでもつぶやいたことあるけど、今一番待ってるのは卯月だぴょん。。

---

艦これ話はこんなところっスかねぇ。
あとは聞かれたら答えます。

他には、、コレといって特別なことはない、かな?と思うw

とりあえず、コミケはやっぱり楽しいねー。
お金かかるけどw
いろいろ迷ったんだけど、迷うくらいなら実行!てことで冬も申し込んだっス。艦これで。
夏の規模を見ると今度もまた抽選漏れになるんじゃなかろうかとか過るけど、無事受かってたら久しぶりにバシッと出したいと思いまっス!(`・ω・´)


気付けばいい長さになったんでこの辺にしとく、っスかねぇ〜。

今後はもう少しココ活用してこう、って思います。はい。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

がんばっぺレディオ!

Wake Up, Girls!のがんばっぺレディオ!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ついったー


記事一覧

カテゴリ

アーカイブ

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM